• ホーム
  • Googleアップデートの特徴について

Googleアップデートの特徴について

Googleアップデートはアクセス数をアップさせたい時や、SEOに関しての勉強をしていると、よく聞くワードです。Googleのアルゴリズムがどのようなアップデートの内容で、どのような施策が行われるか背景を知っていない場合は難しいケースもあります。Googleアップデートは検索サイトとして有名なGoogleにおいての、知能検索エンジンの弱点を改善したことによる技術的な更新のことです。
オリジナリティを出すがゆえに低価格化も実現していますが、インターネットが普及し始めた段階でそれらも認知度が高まりました。パソコンや携帯電話などのモバイル機器が進化を遂げて、技術的な発達が急速に行われています。巷にはたくさんのウェブサイトがあり、検索エンジンの抜け穴を利用しながらアクセス数を稼ぎ始めたサイトが出始めます。
他のサイトのコンテンツをコピーしたり、無関係であるキーワードをコンテンツ内に大量に設置する流入誘導や自作自演リンクというケースもあります。被リンクで検索順位の操作が蔓延している悪質なサイトは、ユーザーから見ての利便性があるコンテンツ質からはかけ離れています。Googleはオリジナリティを優先させ、この状況を改善させるために検索エンジンを強化させることになりました。
低品質なリンクや医療・健康は排除するようにし、検索エンジンのアルゴリズムに対応しています。検索結果の阻害となっている悪質なサイトは、順位変動の影響をかなり受けるので、最終的に圏外へはじき出される結末となります。その反対に質が高いサイトは浮上してきますが、望んでいるようなコンテンツ質が次から次へと上がるようになりました。
確実性を求めると低品質なリンクはリスクも高くなりますし、自演リンクである可能性も隠しきれません。検索結果に医療・健康で入力すると、難しいアップデートもあります。検索エンジンの確実性は、アルゴリズムのもとでもある検索品質評価ガイドラインに基づいています。
専門性を始め権威性や信頼性は独自性が高く、信頼性も高いとされる情報を定期的にユーザーへ提供するページを重視しています。Web担当者がSEO対策を行うと、アップデートについて今後の支柱となっているのがGoogleです。ここの理念でもある言葉を把握しておくことで、SEO対策をしっかりと行うことができます。信頼性の高い場所から共有することで、大きなリスクを回避します。

関連記事